青汁を摂取することで健康ライフを手に入れましょう!

青汁

豊富な栄養素を手軽に摂取することができる青汁は、健康に気をつかう高齢者から若者までの幅広い層の人たちからの人気を集めています。

 

しかし一時期テレビで放映されていた「まずい!」というコマーシャルの印象からか、青汁を敬遠する人なども多いようです。

 

青汁には独特の風味があるため、以前の青汁は正直かなり飲みづらいものでした。しかし現在の青汁は様々な工夫が行われたことにより、子供でもすんなりと飲むことができるさっぱりとした美味しい味に仕上がっています。

最新の青汁人気ランキングをご紹介します!

現在は様々な個性豊かな青汁が発売されていますので、特に青汁が初めての人の場合にはどの商品を選べばよいのかわからず困ってしまうかもしれません。そんな人のために当サイトでは、現在発売されている青汁を様々な方向からじっくりと分析して、さらに購入者による口コミや評価などを参考にしたランキングを作成しました。高い効果を発揮する成分を配合した青汁や製法にこだわった青汁、また飲みやすさの工夫をした青汁などをご紹介していますので、自分に最適な青汁選びのための参考として活用してみてください。

早速青汁ランキングをみてみる!

青汁の正しい選び方について確認してみましょう!

現在の日本を代表する健康食品のひとつである青汁は、現在様々な種類の製品が販売されています。しかしあまりにも種類が多すぎて、自分にぴったりの青汁の選び方がわからない人なども多いようです。健康、美容、ダイエットなどの様々な目的のために最適な青汁を選ぶための方法について、さらに詳しく確認してみたいと思います。最適な青汁を選ぶためのポイントや、さらに比較すべきポイントなどをご紹介しますので、しっかりとチェックをして青汁ライフで健康を手に入れましょう。

 

青汁選びで重要な3つのポイントをご紹介します

まずは原材料をチェックしましょう

青汁選びの際には、まずは製品の主成分となっている原材料をチェックしてみてください。青汁の原材料としては、ケール・大麦若葉・ゴーヤ・明日葉などが使われることが多いようです。これらはそれぞれに豊富な栄養素と食物繊維を含んでいますので、健康や美容などのために高い効果を発揮します。高い栄養価を希望する人には、ケールを主成分とした青汁がおすすめです。

 

ケールは豊富な栄養素を含むヨーロッパ原産の野菜であり、抗酸化作用を有するポイフェノールなどの成分が含まれますので、アンチエイジングにも効果的だといえるでしょう。しかしその一方でケールには独特の風味が強いため、特に青汁が初めての人にとっては飲みにくく感じるかもしれません。

 

飲みやすい青汁を希望する人は、大麦若葉を主成分とした青汁を検討してみましょう。大麦若葉はその名前の通り大麦の20cm〜30cm程度の若葉から作られた青汁であり、豊富な栄養成分を含みながら飲みやすいことが特徴となっています。

 

次は製法をチェックしてみてください

原材料は青汁の効果に大きく影響するのですが、製法は青汁の飲みやすさに大きく影響することになります。青汁選びの際には、製法についてもしっかりとチェックしてみてください。現在販売されている青汁の多くは粉末状となっていますので、これを水や牛乳などに溶かして飲むことになります。

 

青汁が初めての人には手に入れやすい粉末状のタイプから始めてみることがおすすめなのですが、青汁にはその他にもフリーズドライのタイプや冷凍のタイプ、さらにサプリメントのタイプなどがありますので、飲みやすさや希望する栄養価などに応じた最適なタイプの青汁を選んでみてください。

 

味や風味などについてもチェックしましょう

青汁には豊富に含まれる栄養素や食物繊維などにより体質を改善する効果があるのですが、その効果を実感するためにはある程度の期間青汁を飲み続けることが必要になります。

 

青汁を飲み続けるためには、やはり美味しく飲めることが重要だといえるでしょう。味や風味にクセがなく飲みやすい大麦若葉の青汁や、またハチミツや緑茶などの成分を加えて飲みやすく仕上げた青汁などを検討してみてください。特に青汁の初心者の場合には、子供でも美味しく飲めるようなタイプの青汁をおすすめしたいと思います。

 

日々不足しがちな栄養素を手軽に補える健康飲料として人気の青汁。野菜が苦手な人や、仕事が忙しくてなかなか栄養バランスの取れた食事を続けられない、健康的で美しい体を維持したい。

 

多くの人にとってメリットの大きな青汁がここまで高く評価されるのも納得です。毎日の健康対策として、1日1杯の生活習慣に青汁を取り入れていきましょう。

 

青汁はこんな人にオススメ!

まずは「こんな人にぜひ青汁を続けて欲しい!」という人を紹介していきます。1つでも当てはまる方はぜひ青汁を検討してみてください。

 

野菜が苦手な人

健康的な体を維持するためには栄養バランスのとれた食生活を続けることが第1です。特に野菜に豊富に含まれているビタミン類は野菜嫌いな人にとって慢性的に不足しがち。

 

青汁なら美味しく続けられて、きちんとビタミンやミネラルを摂取することができます。

 

最近はハチミツ味など飲みやすさ、美味しさを追求した商品も増えているので、まずはそういった飲みやすさに特化した青汁から始めてみることをオススメします。

 

忙しくて食事をきちんと摂れない人

仕事が忙しかったり、没頭している趣味があったり…と現代人は何かと忙しいですよね。そこで手軽に食事が取れるカップラーメンやコンビニ弁当、外食などで済ませてしまいがち。これらでも栄養バランスの取れた食事を続けることは不可能ではありませんが、現実的とは言いがたいですよね。

 

特に働き盛りの若い男性や女性だからこそ栄養バランスのとれた食生活を心がけるべきです。

 

カップラーメンやコンビニ弁当にプラスして青汁を取り入れるだけで、不足しがちなビタミンやミネラルをしっかりと補うことができます。

 

食欲が無い人

夏バテだったり、疲れが溜まっていると食欲が落ちてきてしまいますよね。食欲が無いとそうめんやうどんなどの麺類に偏ってしまいがち。つまり栄養バランスが炭水化物に偏る傾向にあります。

 

青汁には各種ビタミンやカルシウム、マグネシウムといったミネラルが豊富に含まれています。無理に食べなくても、青汁を飲むだけでこれらの栄養素を手軽に補給できるのは本当にありがたいことです。

 

疲れが取れない、疲れやすくなったと感じる人

疲れやすさの原因のひとつに「野菜不足」が挙げられます。毎日の食生活でビタミンやミネラルが不足すると体の代謝が落ちてしまうんですね。これによって疲れが取れにくくなったり、ちょっとしたことですぐに疲れてしまったり…といった状態に陥ってしまいます。

 

ビタミン、ミネラルを手軽に摂取しつつ、美味しく続けられるからこそ青汁が人気です。

 

青汁にはこんな効果がある!栄養補給以外にも嬉しい効果がたくさん

次に青汁を続けることで得られる効果について紹介していきます。ただ単純にビタミンやミネラルを補給できるだけでなく、思っている以上に様々な効果が期待できますよ!

内臓、血管、お肌のアンチエイジング

画像

 

青汁にはβ-カロテンやビタミンCといった「抗酸化作用」を持つ栄養素が豊富に含まれています。

 

毎日青汁を続けることで、内臓や血管、お肌のアンチエイジング効果が期待できます。

 

日々のストレスや紫外線、疲れなどで活性酸素という物質が作られ、これが私たちの体を老化してしまうのですが、青汁に豊富に含まれるアンチエイジング成分が老化を食い止めてくれます。

 

これが青汁の持つ健康的で美しい身体を作る大きな理由ですね。

美肌、美白効果に優れる

画像

 

同じ理由で、美肌や美白効果も期待できます。青汁は野菜が嫌いな小さな子どもや、あまり量を食べられなくなった年配の方が飲むイメージがあるかもしれません。

 

しかし、美容にこだわる若い女性にもオススメなんです。

 

とにかくスキンケア効果の高さに定評があり、体の内側から美容を考えている方はぜひ青汁生活を始めてみてください。

 

 

質の良い睡眠を手に入れられる

画像

 

意外に思う方もいるかもしれませんが、青汁には「メラトニン」という成分が豊富に含まれています。

 

このメラトニンは「快眠成分」とも呼ばれていて、眠りの質を高め、疲労回復やリフレッシュ効果の高い気持ちの良い眠りをもたらしてくれる、まさに現代人のための成分。

 

メラトニンを配合したサプリメントなどの人気を集めていますが、ビタミンやミネラルも同時に補給できる青汁が注目されています。

アレルギー予防や免疫力の向上

画像

 

青汁、特に大麦若葉を配合した商品に優れた効果があると言われているアレルギー予防、免疫力の向上。

 

年々アレルギーやアトピーなどに悩まされる子どもが増えている、と言われていますが、その背景のひとつに栄養バランスの乱れがあるのは間違いありません。

 

青汁なら手軽に不足した栄養を補えますし、ハチミツ入りなど飲みやすいものを選べば子どもと一緒に楽しめます。

むくみの解消

画像

 

特に女性に多い悩みのひとつが「むくみ」ですよね。ちょっとお酒を飲んだだけで翌朝に顔や脚がパンパン…ということも。

 

青汁は血液をキレイにすることで、流れをスムーズにする働きがあります。そして血液の流れが良くなるとリンパの流れも良くなります。

 

むくみの原因は水分や老廃物が滞ってしまうことにあるため、リンパの流れが良くなることで解消されるケースがほとんどなんです。

便秘解消効果

画像

 

青汁のほとんどは豊富な食物繊維を含んでいます。

 

ご存知の通り、食物繊維をしっかりと摂取できればお通じが改善されます。

 

慢性的に便秘に悩んでいる方、スッキリとした毎日を目指している方は青汁を取り入れてみましょう。

ダイエット効果

画像

 

青汁には豊富な食物繊維が含まれています。食事と一緒に食物繊維を摂取すると、糖や脂質の吸収を穏やかにする効果があります。

 

太ってしまう大きな理由は血糖値や血中脂肪が急激に増加してしまうからなんです。これを穏やかにすることで、太りにくい体質が手に入ると言われています。

 

また、青汁の血液のアンチエイジング、デトックス効果によって代謝が向上し、脂肪燃焼効率を高められるとも言われています。

 

美しく、体に無理なくダイエットをしたい!という方は食事と一緒に1杯の青汁を試してみましょう。

 

手軽で簡単!無理のない青汁ダイエットの方法を紹介

青汁をダイエット目的で始めようと思っている方も多いはず。非常にカロリーが低いですし、栄養素も豊富に含まれているので理想的なダイエット飲料と言えます。

 

そこでここでは青汁ダイエットの方法について紹介していきます。

 

やり方はいたってシンプル!毎日食事と一緒に飲むだけ!

青汁ダイエットの方法はとても簡単なんです。食事と一緒に青汁を飲むだけ。それだけです。

 

どうして食事と一緒に飲むのが良いのか、ですがこれは青汁に含まれている豊富な食物繊維がヒントになります。

 

食事によって吸収される糖や脂質は血液に移動して、エネルギーとして利用されます。しかし、急激に増加した血糖は全部は使いきれません。使い切れなかった分が脂肪として身体に蓄えられることになります。

 

1度脂肪になってしまったエネルギーはなかなか燃焼させることができません。これはダイエットを考えている方ならピンとくるのではないでしょうか。

 

食物繊維を摂取すると、糖や脂肪の吸収を穏やかにしてくれます。これによって、食事で摂取した栄養を少しずつエネルギーとして利用できるようになるため、体に脂肪がつきにくくなる、という仕組みですね。

 

最近トクホのお茶やコーヒーが人気ですが、これも同じような仕組みとなっています。

 

置き換えダイエットにも使える

あまりオススメはできませんが、青汁を置き換えダイエットに利用することもできます。そのときはぜひ、牛乳や豆乳といった豊富なタンパク質を含む飲料で青汁を作ってください。

 

カロリーは控え目なのにビタミンやミネラル、タンパク質、脂質がしっかりと補給できるため、ダイエットに適した飲料となってくれます。

 

あくまでも1日だけ、半日だけの短期間で利用することをオススメします。あまり長期間にわたって青汁の置き換えダイエットを続けると代謝が落ち、太りやすく痩せにくい体質になってしまう可能性があります。

 

焦らずじっくりと取り組むのがコツ!

青汁ダイエットを始める人に覚えておいて欲しいのが「じっくりと取り組むこと」です。

 

当たり前ですが、青汁を飲むようになればすぐに痩せる、というわけではありません。日々の積み重ねがダイエットに繋がっていきます。

 

続けるうちに血液や内臓のアンチエイジングが進み、基礎代謝が向上。特に運動もしていないのに痩せやすい体質を作れるようになります。

 

具体的な期間については人それぞれですが、まずは3ヶ月。できれば半年以上続けてみても効果の推移をチェックしてみてください。

 

青汁の効果的な飲み方は?

青汁の効果をより高めるための飲み方にいくつかのコツがあるので紹介してみたいと思います。もちろん絶対に守る必要はなく、自分が好きなタイミングで飲んでOKです。

 

食事と一緒に

上記したダイエットと同じ理由で食事と一緒に青汁を飲むのが効果的。豊富な食物繊維が糖や脂質の吸収を穏やかにして、体への負担を軽減してくれます。ダイエットやメタボのために青汁を飲もうと思っている方は食事と一緒に飲むように心がけてみましょう。

 

朝に1杯!

目覚めた状態は水分が不足しています。その量はなんと200ml。つまりコップ1杯分の水分が足りていない状態なんです。

 

水分が不足していると血液がドロドロになっていて、体にとって良い状態とは言えません。

 

青汁を飲むことで水分補給と一緒にビタミンやミネラルもスムーズに体に染み渡ります。できれば毎日同じ時間に飲んで、青汁を習慣化させたい!という方は朝飲むことをオススメします。

 

お酒を飲んだ後に

毎日お酒を飲んでいる方も多いと思います。そんな方はお酒を飲んだ後に1杯の青汁を飲むようにしましょう。

 

アルコールを摂取すると利尿作用により水分が不足しやすい状態に陥ってしまいます。これを補うのに青汁が最適なんです。

 

また、アルコール分解で肝臓がフル稼働している状況で青汁のビタミンやミネラルがサポートしてくれるのもオススメの理由のひとつになります。

 

主な原材料を知って青汁選びに役立てよう!

青汁には本当に色々な材料が使われています。それぞれの原料によって得られる効果や特徴などに違いがあるのでチェックしてみましょう。

 

ケール

とても苦みが強い、キャベツの仲間です。独特の苦さと風味があって、誰でも気軽に飲める…とは言いがたいです。しかし栄養素は本当に豊富で、β-カロテン、ビタミンK、カリウム、マグネシウムなど日々の生活の中で不足しがちな栄養素をバッチリとサポートしてくれます。

 

最近はケールを使った青汁でも飲みやすく工夫されている商品が増えているので、栄養価の高さと飲みやすさを両立させたい人でも選びやすくなっています。

 

大麦若葉

名前の通り、大麦の若葉になります。だいたい20cmから30cmくらいのときに収穫されたものを大麦若葉と呼びます。

 

多少の苦みはあるものの、麦茶、抹茶のような風味があって、青汁の中では飲みやすい部類に入ります。

 

疲労回復に効果的なビタミンB群や、女性に特に必要な葉酸、毎日のバイタリティと密接な関係にある亜鉛や鉄が本当に豊富です。

 

飲みやすい青汁を探している方、日々の疲労回復や毎日の元気が欲しい方にピッタリです。

 

明日葉

セリ科の植物で非常に生命力が強い植物です。「摘んだ翌日には新しく生える」と言われているほど!

 

青汁として使われている明日葉は青臭さがほとんどなく、トップクラスで飲みやすいのが嬉しいところ。

 

ビタミンK、β-カロテン、カリウムなど日々不足しがちな栄養素が豊富に含まれていて毎日取り入れたいところです。

 

また明日葉独自の成分である「カルコン」は世界的にも注目を集めています。糖尿病の予防や緩和、認知症予防など嬉しい効果がたくさんあります。

 

桑の葉

カイコのエサとして知られている桑の葉ですが、実は漢方薬などにもよく使われているんです。そんな桑の葉ですが、最近は青汁の原材料としても用いられる機会が増えてきました。

 

味はお茶に近い独特の風味があって、決して飲みにくくはありません。

 

カリウム、カルシウム、β-カロテンが本当に豊富に含まれていて、血液や内臓の浄化作用に優れています。

 

青汁の主なタイプと特徴

一口に青汁といっても実に様々なタイプがあります。

 

そして各タイプごとに特徴が分かれるので、使い方に合わせて選ぶ必要があります。

粉末状

最もメジャーな青汁のタイプになります。水や牛乳、豆乳などで割って飲む形になります。

 

味の調整がしやすいですし、持ち運びも便利。また料理などにも使えるので汎用性の高さはトップクラスです。

フリーズドライ

青汁の栄養を損なうことなくそのままぎゅっと閉じ込めたタイプになります。

 

使い方としては粉末タイプと同じ感覚でOK。料金は多少高めに設定されていることが多いですが、無駄なく栄養素を摂取した方にオススメです。

冷凍・液体タイプ

すぐに飲めるのが魅力的なタイプになります。外出先などで粉末を溶かすのが難しい…といったときに使い勝手の良さを実感できるでしょう。

 

また商品によってはできたての青汁をそのまま封入しているので、フリーズドライタイプと同等の栄養価が期待できるものも。

サプリメント

厳密には青汁とは少々異なるかもしれませんが、サプリメントは水で飲むタイプになります。

 

持ち運びに便利ですし、青汁でお腹が膨れるのが嫌な人にもピッタリですね。手軽さで言えばNo.1だと思います。

終わりに

いかがだったでしょうか。青汁の意外な一面も見れたかもしれませんね。このように青汁ば手軽に毎日の栄養補給ができるだけでなく、様々な嬉しい効果も期待できるため、健康的な体を手に入れるのに最適な健康飲料だと言えます。

 

価格も比較的リーズナブルなものが多いので、始め安いのも嬉しいポイントですね。ぜひ気軽に青汁生活を始めてみてください。

青汁売れ筋人気ランキング



ふるさと青汁(マイケア)

価格 内容量 おすすめ度

3,420円(税別)

1箱30包(約1ヶ月分)

星5つ

ふるさと青汁(マイケア) ふるさと青汁(マイケア)の商品詳細ページ
長寿の島として有名な八丈島産の明日葉を主原料とし、さらに栄養を高めるために丸ごと根っこまでを使用したのがマイケアのふるさと青汁です。栄養価が高い上に飲みやすいのが特長!
商品の詳細情報・購入はこちら

ふるさと青汁のご購入はこちらへ


ファンケルの青汁粉末

価格 内容量 おすすめ度

500円(税込)

10本(約10日分)

ファンケルの青汁粉末 ファンケルの青汁粉末の商品詳細ページ
こだわりの中嶋農法で育てられた国産ケールを使用!カルシウムやミネラルの吸収を助ける働きがある貴重な天然成分のツイントース配合で吸収力アップ!
商品の詳細情報・購入はこちら

ファンケルの青汁粉末のご購入はこちらへ


神仙桑抹茶ゴールド

価格 内容量 おすすめ度

5,415円(税別)

60本(約1ヶ月分)

画像

神仙桑抹茶ゴールド 神仙桑抹茶ゴールドの商品詳細ページ
優秀な食品に与えられる「モンドセレクション金賞」を受賞した逸品であり、お茶職人がこだわって作り上げた抜群の美味しさの青汁です
商品の詳細情報・購入はこちら

神仙桑抹茶ゴールドの商品詳細情報・購入はこちらへ