睡眠の質を高めたいと思うなら青汁を生活の中に取り入れるのが手っ取り早くて効果的

なにかと忙しい現代人にとって十分な睡眠、良質な睡眠をいかに確保するかは大きなテーマとなっています。単純に睡眠不足が続いている人もいれば…

「睡眠時間は十分なのになかなか疲れが取れない」
「眠りが浅くて夜中に何度も起きてしまう」
「朝スッキリと目覚められない」

といった人たちも。そこで色々な対策を取ってみたものの、なかなか効果を実感できずに悩んでいる方もたくさんいらっしゃいます。睡眠に関する悩みはストレスにつながり、そのストレスがまた良質な睡眠を妨げてしまう…悪循環が生まれやすいのも問題です。

そこで今話題になっているのが青汁を飲むとお睡眠の質が高まり、不眠症が緩和されるというもの。とはいえ健康食品である青汁にこういった効果があるというのはあまり耳にしたことが無い方もいらっしゃると思います。

そこで今回は青汁の持つ不眠症対策効果、安眠効果について紹介したいと思います。

青汁に豊富に含まれるメラトニンは快適な睡眠をサポートしてくれる

青汁の原材料として用いられることが多い「ケール」という野菜があります。ケールには『メラトニン』という成分が豊富に含まれていて、これが様々な不眠症の悩みを解決する効果を持っているとされています。

メラトニン自体は私たち人間の脳から分泌されているものなのですか、ちょっとした原因で分泌量が低下してしまいます。例えば以下のような原因が挙げられます。

日光に当たる時間が短くなった

人工光に溢れている現代社会は日光に当たる時間が極端に短くなった、という指摘があります。まるでドラキュラのように太陽が出ていない時間帯に生活する夜型の人もたくさんいますよね。

さらに言えば、美白ブームや健康ブームも相まって、太陽光に含まれている紫外線が危険視されているのも大きな理由のひとつと言えるでしょう。もちろん紫外線ケアは大切なことなのですが、健康的にメラトニンを分泌させるためには適度に日光に当たる必要があります。

生活リズムの乱れ

大人も子どもも常に何かに追われ、とても忙しい生活リズムを送っている人が大半です。では限られた時間の中で何を犠牲にするかと言えば多くの人が睡眠を犠牲にしています。日本人の平均睡眠時間は他の先進国と比べて極端に短く、それだけ睡眠障害や不眠症に悩まされる人が多いのも事実です。

生活リズムが乱れてしまうと体内時計が狂ってしまいます。すると自律神経系が弱ってしまい、メラトニンを始め様々な物質の生成が上手くいかなくなります。

慢性的なストレス

仕事や人間関係はもちろん、睡眠不足が続いたり、運動不足だったり、栄養バランスの悪い食生活だったり…と私たちは常に様々なストレスを受け続けて生きています。

ストレスが体に悪いことは皆さんご存知の通り。そのストレスから体を守るために「セロトニン」という脳内物質を分泌させることで対処しています。このセロトニンはメラトニンの分泌を促す働きがあるのですが…セロトニンは慢性的にストレスを感じると働きが鈍くなってしまいます。その結果メラトニンの分泌も低下してしまう、眠れなくてさらにストレスがかかる、より一層メラトニンが分泌されにくくなってしまう、という悪循環が生まれます。

毎日の青汁がメラトニンをサポートし眠いの質を高めてくれるかもしれない

海外ではメラトニンを配合したサプリメントが販売されていますが、現状国内ではメラトニンのサプリメントは販売されていません。なのでわざわざ個人輸入代行業者を介して購入する必要があります。それはあまり一般的ではありませんし、ずっと続けるにはリスクが伴いますよね。また口コミや体験談でもあまり良い評判を得ていないのが実情のようです。

だからこそ、手軽にメラトニンを補給することができ、さらに普段不足してしまいがちな栄養素を手軽に摂取できる青汁が注目を集めているわけです。

どちらかと言えば、健康や美容目的で飲み始めて、結果的に安眠効果を得られた!という意見が多い印象。思わぬ嬉しい効果に多くの方が喜んでいるのがみてとれます。

もしも寝つきが悪かったり、朝起きてもスッキリと目覚めることができなかったり、と眠りにする悩みを抱えているのなら、ケールを主原料にした青汁を飲むことを強くオススメします。

ホットミルクに溶かして美味しく飲むとさらに効果的

青汁はほとんどの方が水に溶かして飲んでいると思います。もしも不眠症対策に青汁を取り入れようと思っているのなら、ホットミルクに溶かして飲むのがオススメです。体の内側から適度に温めることができますし、少しお腹が作れることで眠りを誘発しやすくなります。また牛乳と青汁に豊富に含まれるカルシウムはリラックス効果をもたらしてくれるのでこれもまた良い眠りを手に入れる大事な鍵に。

青汁の味が苦手、という方もぜひ試してみてください。味がまろやかになってかなり飲みやすくなると思います。