プロテインダイエットにも青汁も加えよう

筋トレを行ったり激しい運動を行った際にプロテインを飲むと筋肉痛になりづらく、また筋肉の成長を促すことができるので取り入れている方も多いでしょう。プロテインというのはタンパク質が豊富に含まれています。

最近ではアミノ酸も多く含まれていますがこれらはすべて筋肉の原材料となる栄養素です。これによって筋トレや運動などで傷ついてしまった筋肉を素早く修復し、筋肉痛を軽減するだけでなく効率よく筋肉を鍛えていくことができます。

プロテインをそのまま飲むのも良いのですが、これに青汁を加えると健康効果も加わるのでおすすめです。青汁の中には普段の食生活で不足しがちな栄養素がたっぷりと詰まっていますし、これらはプロテインの栄養素を筋肉に運ぶのをサポートしてくれます。

つまり、プロテインの効果を最大限に発揮させるのにも青汁が役立つというわけです。プロテインと青汁の組み合わせについてですが作り方は普段のプロテインの中に青汁を混ぜ込むだけでOKです。特に変わった作り方をする必要がないのもおすすめする理由のひとつ。

一般的に販売されている青汁は粉末状のものが多いですが、これをプロテインと一緒に混ぜてあとは水や牛乳などでシェイクすれば完成です。味がきつくなってしまう可能性もあるのでまずは少しずつ試してみるようにしましょう。

また最近ではプロテインダイエットも人気を集めています。これはしっかりと筋肉を鍛えることによって基礎代謝料をアップさせてダイエットに結びつけよというもの。

ダイエット中だとどうしても栄養素足になりがちですので青汁でしっかりと補ってあげるようにすると体調を崩さず、リバウンドのリスクも少ないプロテインダイエットに繋げられます